0

ムダ毛の悩みと解消方法

Posted by master on 2016年2月27日 in 未分類 |

ムダ毛の悩みと解消方法
僕は中学生ぐらいからムダ毛に悩まされていました。特にひどかったのはすね毛でした。中学高校の体育の時間は短パンでの授業だったのでとても苦痛でした。他の人を見ても自分より全然毛が生えていなくてとても恥ずかしい気持ちになっていました。友人に聞いてみると「そんなに濃くないよ」と言われるのですが他人より濃いとゆう事がとても恥でした。

高校に入ってアルバイトをはじめ、いろいろな除毛グッズや脱毛クリームを試してみましたがどれも体に合わず肌がヒリヒリしたりして使うのをあきらめたりもしました。その中で自分が一番気に入って使っていたのがギャッツビーが出しているすね毛すきカミソリ「㎇ボディヘアトリマー」とゆう商品です。この商品はすきカミソリで毛を二種類の長さに調節することができます。

人より毛深い人は短いほうの刃で、毛は薄いけど密度が濃いとゆう人は刃の長いほうを使うといったようにその人の毛の長さによって調節できるようになります。それまではカミソリで全部剃っていたので一定の時間がたつと黒いブツブツが生えてきたりしました。それが気持ち悪い人にはとてもいいアイテムだと思います。
さらに僕のように肌の弱い人は直接肌につけるわけではないので痛めることなく好きな長さに調節できます。
全部剃って違和感を持たれるのが嫌な人、肌が弱い人にはとてもお勧めできます。

もちろんすね毛だけでなく脇毛や胸毛など体のあらゆる毛に対応しているためこれ一本持っていればすべての毛の処理ができるとゆう優れものです。
是非試していただきたいです。
他にもおすすめなのが医療脱毛という方法です。これは新宿など都内でしか、クリニックも少なく、設備が充実していないと難しいところはありますが、高額ながら抜群の脱毛効果があります。参考サイト 新宿の医療脱毛クリニックまとめ(※外部リンク)

0

湘南美容外科クリニックの医療脱毛体験

Posted by master on 2015年7月21日 in 未分類 |

私は中学生ぐらいの時に、腕や脚など毛深いので剃刀で無駄毛を剃ってから後悔をしました。毛が濃くなったように見えるんです。学生でしたから脱毛するお金の余裕もないですし、そもそも脱毛という言葉自体知りませんでした。成人になってから働いてお金に余裕が生まれてからネットで毛深い人達の気持ちなど同じ悩みを持つ仲間を探していくうちに、脱毛という言葉を知りました。

それから服屋の店員さんとか綺麗な人に聞いたり、情報を収集しているうちに、脱毛エステサロンと美容外科クリニックと美容皮膚科という言葉を知り、初めは脱毛エステサロンに2か所行きましたが、お金に余裕が出来たからと言って結構お高い金額ですし、希望していた通りの脱毛では終わらない感じがしたので、自宅から通えてお値段も安い湘南美容外科クリニックへ行くことにしました。ちなみに料金などはここで調べました。医療脱毛の料金比較

そこでは受付の方がレーザー脱毛をしたという腕などを見せてくださり、とても美しかったのでここでお願いすることにしました。いざ脱毛を開始すると結構痛かったです。自分で前日とか当日とかに毛を剃って行くのですが、たまに剃り残しがあると看護師さんが優しく剃ってくれました。6回コースでしたが、私の剛毛な毛が6回で終わることなく、普通の人は8回ぐらいで終わるそうなのですが、私は9回に渡り、脱毛を終了しました。

かなり綺麗になり、お風呂場で剃らなくても良くなって時間にも気持ちにも余裕が出来て、短パンなども履けるようになったし、前向きに物事を考えられるようにもなりました。後は美容についても結構詳しくなれました。脱毛したら保湿は必ずしなくてはならないことも学びました。

0

何度脱毛してもきれいになりません

Posted by master on 2015年7月14日 in 未分類 |

私は毎日のように脱毛をしています。それは脱毛クリームを使った方法です。でも私の敏感肌は、脱毛クリームが受け付けないようです。何度も赤くなったりかゆくなったりして、腕がとてもみっともなくなるのです。
だからこの脱毛クリームはもう使わないでおこうと思います。次に思いついたのは、脱毛テープです。これは結構有名で、身近でも使っている友人が結構いたのです。
肌に貼って剥がすだけという手軽さがいいのでしょう。費用もそうはかかりません。一回脱毛したら、その効果はしばらく続いているのです。だから私の肌は結構ツルツルスベスベの肌になれたのです。それはまるで赤ちゃんみたいな肌なのです。姉のところにいる姪っ子のような、そんな肌なのです。
最初は脱毛テープが気持ち悪かったです。こんなものを肌につけて、もしも剥がれなかったらどうしようと思っていたのです。でもとても簡単に剥がれました。そして痛みもさほどありませんでした。
でもやはり肌が赤くなってかゆくなってきたのです。どうしても良い脱毛方法がありません。なかなか上手に脱毛ができないのです。
だから思い切って決めたのです。永久脱毛をしようと思っているのです。これでずっと永久にムダ毛に悩まされる時はないでしょう。自己処理にはやはり限界がったのです。
何とかお金をかけずに、自宅で脱毛をしたいと思っていました。でも結局は脱毛サロンに頼ってしまう私がいたのです。それが一番良い方法だからです。もしくは医療脱毛もいいようです。効果でいうと脱毛サロンよりもいいのだとかでもまあ料金のこともあるのでそこはいろいろ比べてみて決めるのが良いのかなと思いますね。参考に料金を比較⇒医療脱毛料金 やはりお金と手間をかけてでも綺麗に脱毛するならそうした専門のところに通うのが一番いいですね。

0

値段が嬉しいワックスシートとシェイバーで脱毛

Posted by master on 2015年6月13日 in 未分類 |

私は腕には、産毛ほどのむだ毛しか生えないので、普段腕の脱毛の心配はいりません。
しかし、その代わりなのか、脇と足のむだ毛はしっかりと濃い色の強いムダ毛が生えます。
エステでの永久脱毛を考えたこともあるのですが、永久脱毛をやっている知人の体険から、永久にむだ毛とさようなら出来る人というのは、ごく薄いむだ毛がある人だと思っています。
知人たちは、何年もエステの永久脱毛に通ってます。

自分で脱毛するよりはエステのほうが、楽であろうとは思うのですが、やはり、何年もエステに通うのは金銭的に大変そうだと思っています。
医者からレイザーによる永久脱毛をした人も知っていて、その人は本当に、永久脱毛ができたとのことですが、その金額を聞いて、眩暈がしました。
高額です。

そして、医者によるレイザーはエステよりも強いので、やはり、痛みもエステよりも激しいとのことです。
以上のような理由から、私は、ほぼ毎日、脇と足のむだ毛を専用のシェイバーで脱毛しています。
シェイバー脱毛は、一番私には肌に負担がありません。
一日だけであれば、肌もつるつるでいられます。

しかし、長めの旅行に行く時は、毎日シェイバーでむだ毛をそるというのも大変なので、ワックスシートを旅行前に使っています。
それから、夏の間の薄着になる時も夏になる前に、ワックスシートの脱毛をしています。
ワックスシートは、昔のワックスのように、お鍋で煮たりすることもなく、嫌な匂いもしないので、非常に使いやすいです。
お値段もリーゾナブルなところも気に入っています。

ワックスシートは時々、肌が赤くなる事があるので、旅行の3日前にやるようにしています。
ワックスシートで脱毛をすると、そのあと、3週間は脱毛をしなくてもつるつるでいられます。
今のところ、私の脱毛はワックスシートかシェイバーです。

0

見た目にとって正しい脱毛、体臭にとって正しい脱毛

Posted by master on 2015年6月13日 in 未分類 |

脇のムダ毛って本当のところどうしたらいいのか分かりません。腕や足のムダ毛もそのままでは恥ずかしいですが、
脇のムダ毛って許せない部分だと思うのです。何故なら脇って夏場なら結構見える場所なのに、毛そのものが太いので、
剃るだけだと黒い点々が残って見えてそれも恥ずかしいと思います。

なので私は毛抜きで必死に抜いています。それでも黒い点々は残りますが、剃るよりはだいぶマシだと思っています。
でも、その抜く行為なのですが、以前、「脱毛すると脇の臭いが臭くなる」という噂を聞いた事があるのです。
そして数年前から自分の脇が臭うように思うのです。ちょうど30歳を越えた頃からです。それは出産した年であり、
専業主婦になった年でもあります。

脇のムダ毛を毛抜きで抜くという作業は高校生ぐらいからしているので、30歳の時点でちょうど15年ぐらいです。
でもずっと、そこまで脇が臭うという事はありませんでした。

なので出産を経験したり、主婦業をするようになったりと、生活スタイルが変わったから臭うようになったのか、
それとも30歳という年齢のせいなのか、それとも長年、ムダ毛を毛根から無理矢理引っこ抜いた結果そうなったのか、
素人には分かりません。

でも、「エステなどで永久脱毛するのも、毛根を傷めてしまいワキガの原因になる」とテレビで言っていたように
記憶しています。
それならテレビに映る女優さんなんてみんなきっと永久脱毛をしているはずです。「みんな臭うのかな?」と
思って見ますが、どう見ても臭うようには見えません。
見た目にとって正しい脱毛、体臭にとって正しい脱毛って、本当のところどうなのでしょか?

0

脱毛はできる時にやっておきましょう。お手入れなしでとても楽になります。

Posted by master on 2015年6月13日 in 未分類 |

昔から毛深いのが悩みでした。脱毛サロンがまださほど出てないころは脱毛器具を買って処理してみたりもしましたが、すごく痛いわりにすぐに生えてきてしまい続きませんでした。結局学生の頃は地道に毛抜きで抜いていました。毛抜きで抜くと肌が鳥肌のようにぼこぼこしてしまううえにずっと同じ姿勢をしているので首が痛くて…。そしてこれもすぐ生えてきてしまいます。毛穴の黒ずみも目立つので何とか全部抜いてもきれいにみえないのが納得いきませんでした。
社会人になるころにはサロンが結構出始めてずっと気になっていましたが、サロンは勧誘があるのではと思いなかなか行けずにいました。でも結婚が決まり何となくいい機会だから思い切って脱毛サロンに行ってみようと思い、申し込みに行きました。
会社が銀座にあったのでそこから近いところにしました。レーザー脱毛で5万円くらいだったと思います。こちらのサロンは10年以上前に通っていた所でその後ネットで検索してみたら潰れていてなくなっていました。
サロンはとてもきれいで高級感のある内装でした。そこでレーザー脱毛について説明をしてもらいました。レーザー脱毛は半永久脱毛できれいになるまでの時間やきれいになくなるかは個人差があるということ。やってみないとわからないということなどを説明してもらいました。説明をしてもらっても時間は多少かかっても何とかきれいになるだろうと思っていたのであまり不安を感じたりしませんでした。
でも実際通ってみるとなかな毛が減りませんでした。4,5か月で少し隙間ができてきたくらい。その間施術に行くたびにスタッフの方から他の部位の毛深さを指摘されてそちらも気になるようになりました。結局腕とひざ下の脱毛も追加しました。
一年近く通うとわきの下はだいぶきれいになってきました。でも完全にきれいにはなりませんでした。ここまできれいにしたらつるつるにしたいと思い、それでサロンは通うのをやめて皮膚科で絶縁針の永久脱毛をして残りの毛を脱毛しました。サロンである程度減らしてからの永久脱毛だったので時間やお金はさほどかかりませんでした。
追加で施術してもらった腕と足はわきの下と同時期に通っただけである程度毛の量が減って自然な感じで薄くなり満足したのでそこでやめました。
脱毛してから10年以上たちますがあれからわきの下や他の所はまったくムダ毛の処理をしていません。時間はかかりましたが、結果的に今とても楽なのでやっておいて本当に良かったと思います。

Copyright © 2015-2016 脱毛すれば笑顔になれる! All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.4, from BuyNowShop.com.